コニベット

Konibet・コニベット 詐欺なの?評判と信頼性は?2021年最新版

アカウントを凍結する際には、カスタマーサポートにその旨を連絡するようにしましょう。 再開する時も同様にカスタマーサポートに連絡するようにしてください。 このようにコニベットカジノではプレイヤーが安心してプレイできる環境を整えているので、安全にギャンブルを楽しむことができます。 クレカや電子決済はもちろん、ビットコインや銀行振込にも対応しているため、便利に入出金できるでしょう。 コニベットでは、電子決済サービスや仮想通貨なら数分〜数十分、銀行送金でも数十分~数時間で出金されています。

VIPプログラムは、他のオンラインカジノやブックメーカーにもありますが、コニベットの料率・ボーナス額は業界最高峰です。 会員ランクは6つに分けられ、最高ランクのロイヤルに昇格すると、スロットは1.5%、ライブカジノは1.0%のリベートを受けられます。 登録後3日以内(72時間以内)に初回入金を行って、入金金額の残高が、申請承認後72時間以内に$1未満になると、入金額の65%を付与いたします。 プロモーション対象期間中の72時間に新たに入金または出金申請を行うと、キャッシュバックが受け取れなくなります。 禁止ゲームに関しては、入金分のリアルマネープレイは不可ですが、付与されたボーナス分でのプレイに関しては可能です。

ライブカジノのプロバイダーは2社か3社のカジノが非常に多い中、7社ものライブゲームが楽しめるというのはほかにあまり見かけません。 また、ボーナスの賭け条件はどんなゲームでも条件にカウントされるわけではなく、ゲームによって賭け条件に反映される割合が異なります。 つまり、もらったリベンジボーナスを使ってそのままプレイしてもいいですし、出金することもできるという驚きの好条件となっています。 そして、カスタマーサービスが承認したあと72時間以内に遊んだ結果、残高が$1未満になった場合、再度カスタマーサービスに連絡すると入金額の50%が付与される流れになっています。 好評につき開催期間が継続されていますが、いつ終了するかわからないので、できるだけ早く登録して申請をしておくことをおすすめします。

このページでは、そんなコニベットの、 ライトコイン入出金の基本情報 ライトコイン入金方法 ライトコイン出金方法 について、それぞれ詳しく解説していきます。 また入金不要ボーナスの賭け条件や最大賭け額、カウント率、出金条件等の詳細情報も公開しています。 なかなか出金できる可能性が低いとはいえ、やはりもらっておきたいのが入金不要ボーナス。 実際にはボーナスが出勤できなくても、なんとなく遊んでみたら「このオンラインカジノ良いかも」と感じるところが見つかって実際に遊んで利益が出せたりすることも少なくありません。

Asia Gaming社やSA Gamingなど、アジア系のディーラーがいるゲームも用意されているので、自分好みに合ったゲームを選ぶことができます。 当キャンペーンに参加するには、ライブチャットで合言葉、【俺様がいただくぜ!!】、と申請をするだけです。 丸っこいキャラクターがコニベットのメインキャラのようで、まね吉 と同様にサイトの印象を柔らかくしています。 コニベットではゲームごとの還元率をリアルタイムで表示してくれており、どのゲームが高還元率なのかすぐわかります。 じわじわと注目を浴びてきている、ポップなキャラクターと有名作品を模したキャッチーさが人気のコニベット。 また、コニベットは海外にサーバーがあり、政府公認のライセンスを取得して運営されているため、信頼も置けます。

KYCの書類送信が完了したら運営にライブチャットなどで連絡してみましょう。 ユーザー登録時に携帯番号は入力済みですが、アカウント設定で番号の認証作業が必要です。 ボーナスを受け取る前に必ず行うボーナスを受け取る前に「アカウント情報(個人情報)」、「第三者決済口座」、「決済パスワード」の設定を正しく完了させる必要があります。

ただし新規登録後3日以内にキャッシュバックを使わないと通常の50%キャッシュバックになってしまいます。 他のオンラインカジノで慣れている人は、ついつい紙の撮影を失念しがちで、正しい形での再アップロードを要求されます。 ゲームにベットするためには、相応のウォレットに資金を振り替えなければならずやや面倒くささを感じる部分です。

コニベットでは毎週木曜日〜水曜日の間で負けてしまった金額の5〜10%を土曜日に受け取れるキャッシュバックボーナスが用意されています。 付与されたボーナスの出金条件はなんと0倍なので、貰ったボーナスでゲームをプレイしても良いですしそのまま出金することもできます。 他のオンラインカジノではRTPは公表されていないことがほとんどなので、コニベットはスロットで勝ちやすいカジノだと言えるでしょう。

身分証明書は、運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどです。 これらの書類に手書きで「KONIBET認証用」と書いた紙と一緒に撮影】してまで送ってください。 ただし、決済会社によっては事務手数料がかかる場合もあります。

  • 毎週土曜日に負けた金額の10%がキャッシュバックされるので次の軍資金にしています。
  • 基本的に運営会社とソフトウェア会社は別組織であるため、コニベットの安全性を検証するうえでは、採用ソフトウェア会社の安全性もあわせて調べておく必要があります。
  • 具体的にどんな手続きが必要になるのか、詳しく解説していきます。
  • ・konibetの登録名義と異なる名義で振込手続を行った場合、振込金額がコニベットのアカウントに反映されませんのでご注意ください。

Golden Heroは日本人のスロット開発者が作っている事もあり日本人が興奮する機種が多くなっています。 ビデオスロットからバカラやルーレット、ブラックジャックなどのテーブルゲーム、スポーツベッティングなど定番ゲームから、シューティングゲームといった珍しいものまで豊富です。 入金表ボーナスとウェルカムボーナス以外にも様々なボーナスキャンペーンを開催しています。 ご覧の通り、タブでボーナスが表示分けされているので開催中のボーナスも見落とすことがなさそうです。 オープンから間もなかったころは結構悪評もあったようですが、最近は好意的な内容ばかりが見られます。 筆者自身も実際に利用してみましたが、レスポンスが非常に速く、さらに回答がかなり具体的だったのでかなり好印象です。

目次1 オペレーター名の基本情報2 アロハシャークはイカサマオンカジ? ウェルカムボーナスについて3.1 アンケートに答えるだけ! 定番のビデオスロットやライブカジノも他のオンラインカジノに引けを取らないゲーム数なので満足すること間違いなしです。 そのため、VIPプログラムの特典を最大限に受けたい方は、色々なオンラインカジノに手を出しすぎずにコニベットをメインで遊ぶのをオススメします。 コニベットのVIPプログラムは一度ランクが上昇したら、しばらく入金やベットをしていなくても降格することはありません。 コニベットには、リアルタイムRTPという機能が用意されており、スロットプレイヤーの間では評判となっています。

Konibetでは暴力団のような反社会的勢力などによるマネーロンダリングを防止するなどの観点から、基本的に入金と出金方法の組み合わせに制限がかけられています。 ただしコニベットから銀行振込(銀行送金)で出金する場合、休日や深夜で受け取り銀行での業務が行われていない場合、着金するのは翌営業日になる場合があるのでご了承ください。 コニベット(konibet)のボーナスプログラムはリベートとキャッシュバックがメインとなっていて、ハイプレイヤー(ハイローラー)や初心者の人にはリスクも軽減されてオススメです。 キャッシュバックの内容は、ボーナス申請後から72時間以内にキャッシュが$1以下になった場合、入金額の65%をキャッシュバックするというもの。

コニベットはもちろんPCでもスマートフォン・タブレットでもお楽しみいただけますが、スマホアプリは提供していません(iPhone・Android共に未提供)。 そのため、スマートフォンでプレイする場合はブラウザ(インターネットを見られるアプリ。Safari・Chromeなど)をご利用ください。 コニベットでは、毎日スロット・ライブカジノのベットに対し、勝ち負けに関係なくベット額の一部を返還してくれる「リベートボーナス」を開催しています。 1日1回集計され、「有効ベット額×リベート率」で算出されたリベートボーナス額が毎日メインウォレットに付与されます。 キャッシュバックボーナス・『Re:Konibet KMT』を利用した場合、賭け条件は0倍です。

VenusPointに出金申請して口座画面を開いたらすでに着金していたという口コミなどもあり、出金方法に関わらずスピーディーに処理されていると分かりますね。 ボーナスには出金条件があるため、絶対的な正解はありません。 どこのオンラインカジノサイトで遊んでも接続されるゲーミングプロパイダは一緒なので、ゲーム自体の還元率は変わりません。 出金をリクエストする際は、「KYC」を提出する必要があります。

Bet365は、世界200カ国に1900万人以上の顧客を抱える業界最大手ブックメーカーです。 サイトの使い勝手の良さ、豊富な賭け項目、充実したライブストリーミングなど、どれを取っても業界トップクラスの完成度。 また、キャッシュバックやリベートの充実度はピカイチなので、高額ベットを考えているハイローラーならこれを利用しない手はありません。 コニベットは、オンラインカジノからスタートしたこともあり、スポーツブックに関してはまだ未完成といわざるを得ません。 Bet365やデータサイトでスタッツを確認しながら、コニベットの方がオッズが高ければベットする、という使い方がおすすめです。

特に複数のゲーム配信会社のスロットを楽しんでいる人は、スロットの種類ごとにゲーム配信会社を選び直す必要があります。 ほとんどのオンラインカジノで使える「エコペイズ」ですが、コニベットでは使えなくなっています。 コニベット スロットではないのですが、過去にオンラインカジノで逮捕者が出ていますが不服を申した立てた人は「不起訴処分」になっています。

クレジットカードからの入金履歴しかない場合には、必然的にいかなる方法でも出金できない状態となってしまいます。 例えば上記のようなオッズがあった場合、「日本勝利」にベットしても、出金条件を消化できないということです。 獲得した勝利金を即日換金したいと考えているならば、銀行送金を利用するのが最もおすすめと言えるでしょう。

万が一、勤め先が副業禁止の制度があった場合は確定申告をすれば、別の所得がばれてしまうので隠したくなる人もいるのでは無いでしょうか。 しかし、賞金も50万円を超えれば一時所得になってしまうので、隠してしまうと違法になってしまいます。 そのため、国内にいながらでも、コニベットで遊ぶことができますし、賭博罪に引っかかるようなことにはならないため、摘発されることはないということです。 それは、海外企業が運営しているインターネットサイトであり、海外政府が公認したライセンスを取得しているからです。

しかしスロットの数は約1000種類となっており、何を選んで良いか分からないと思います。 コニベットの賭け条件は5倍となっており、他のオンラインカジノに比べ圧倒的に条件が緩くなっています。 とは言えゼロリスクで最大$200貰えるのであれば、入金不要ボーナスでチャレンジしない理由はありません。 コニベットには、他のオンラインカジノでは見られないウォレット機能が装備されています。

初めての方には、入金不要の3000円ボーナスもお勧めです。 Konibet(コニベット)にログインすると下の図にあるように画面が出ますので、画面左上の「三」のマークをクリックしましょう。 オンラインカジノのバカラで1000万円勝つ方法(勝ち方)については、以下のページで詳しく解説していますので見てください。

対象になる最低入金額は$100、もらえるボーナスは最高で$500までとなります。 コニベットの個人情報保護方針(プライバシーポリシー)については、ウェブサイトの下部にある「セキュリティ&プライバシー」という項目から確認することが可能。 ただし銀行送金ではなく、電子ウォレットを経由して出金する場合には、異なるドル円レートが適用される可能性もあります。 楽天銀行はそもそもヴィーナスポイントからの出金ができないこともあり、オンラインカジノの送金を強く規制している可能性があります。 他のオンラインカジノとは違って書類の画像を撮影する際には「Konibet認証用」という紙を一緒に撮影する必要があるので、忘れないように注意してください。

コニベットにおいて最も利便性が高い出金方法は銀行送金です。 銀行送金ならば国内口座に直接資金を送金することができます。 コニベットは、他のオンラインカジノと比較して、ポジティブな評判・口コミの割合が非常に多く見られました。